楽天ROOM始めました。まとめきれないモノ語りを集めてます

オンライン英会話を活用してスピーキング上達するためのポイント3つを体験談で紹介します

このブログでは、英検準2級に落ちるくらい英語が苦手だった私が、30代になってから苦手を克服し、英語を使った仕事につくまでの学習法を紹介しています。

英検準2級に落ちた私が自宅学習中心にTOEICスコア900を超えるまでの学習法
現在は英語の仕事をしているわたしですが、学生の頃は英語が苦手でした。 中学から高校まで英語のテストはだいたい平均点...

今回は、オンライン英会話でスピーキング力を鍛えた方法を紹介しますね。

無料体験も含め複数のオンライン英会話を利用した中で、最も利用期間が最も長いDMM英会話での経験をベースにしましたが、他社のオンライン英会話にも応用できる基本だけをぎゅっと詰め込んでいますので、参考になるところがあれば嬉しいです😇

DMM英会話を利用して感じたメリットやデメリットについては、別の記事で!

iKnowが無料で利用できる!DMM英会話は英語の基礎力強化にマジでおすすめ!
最近、身近でオンライン英会話をしている人が増えたなーと思っているTsumuRiです、こんにちは。 かく言う私も、D...
スポンサーリンク

オンライン英会話受講前後のスピーキング力

最初に、オンライン英会話受講前後でどれくらい効果が出たかという話を。

受講前はTOEIC800超えなのに話せなかった

オンライン英会話を始めた当時のTOEICのスコアは860でした。聞き取りも読みもそれなりにできるはずのスコアです。

ところが実際は、会話の始めに自己紹介はできても、とっさの受け答えができず黙ってしまいがちでした。

当時の職場のグローバル化でフロアに外国人があふれ、話しかけられて何度も固まってしまったことが悔しくて、本気で話せるようになりたいと思いました。

受講開始1年で会話に不自由さを感じなくなった

繰り返しになりますが、オンライン英会話を始めた当初はほとんど喋れてませんでした。

オンライン英会話を始めて、最初の2ヶ月で急に言葉が出るようになり、その後は少しペースが落ちますが、ゆっくりと表現の幅が広がっていった印象です。

結果、受講開始から1年程度で、興味のある分野や仕事上の会話については、ほぼ迷わずに言葉が出るようになりました。

会話の最中に聞き取れないこともありましたが、とっさに聞き返すことができるようになったため、不自由さはなくなりました。

実際の会話は、完璧に聞き取れなくても聞き返せれば続くので、反射神経のようなものが鍛えられたのはよかったです。

弱点がゼロになるわけではない

1年程度では弱点は残っており、会話中に発音や文法の間違いに気づくことも多々ありました。

文法の間違いは会話だけではなかなか直らなかったので、後で集中的に学習して強化しました。大西泰斗先生の「一億人の英文法」は、感覚的に理解しやすくてよかったです。

また、あまり興味がない分野の話題はしどろもどろになりがちです。興味がないせいで日本語も英語もその分野の語彙力がなさすぎる上、話すモチベーションすらないので当然っちゃ当然です。そもそも日本語でも話せないやつなので……

その分野の知識を日英両方で仕入れれば克服できるとは思いますが、これは英会話の範疇を超えた話だと思います。

費用&時間対効果はそれなりに良し

まとめると、そこそこの費用とそこそこの時間で、そこそこの効果は出るというのが私の実感です。

ただ、確実に上達するためには押さえておくべきポイントがあるとは思います。ここからはその話を。

スポンサーリンク

オンライン英会話で上達するためのポイント

オンライン英会話でスピーキングを鍛えると決意してから、心がけたことは以下の3つです。

  • 習慣化
  • フルセンテンスで話す
  • 教えてもらう意識を捨てる

並べてみるとそれほど大した話でもないんですが、オンライン英会話ならではの部分があるので以下で深掘りしていきます。

スピーキング上達のコツ①習慣化する

言語の習得とは、言ってみれば生活習慣を覚えるようなもの。細く長く続けることでそれなりになります

そのために大切なのが習慣化すること。

DMM英会話では1日1回25分のレッスンを受けられたので、平日は毎日、土日も用事のない時は毎日ほぼ同じ時間帯にレッスンを受けました。

時間に融通がきくことがオンライン英会話のよさではあるんですが、逆に言えば、ペースを決めるのは自分自身だということでもあります。

次回予約はレッスン直後に!

習慣化するには強制的にペースを作るのがいちばん。私は1レッスン終わった直後に次のレッスンを予約するスタイルでした。

予約自体はレッスン15分前まで取れるんですが、当日予約は私には向いていないスタイルだったんですね。やる気が出なくてまあいいか、予約が取れなくてまあいいか、になっちゃったので……。

1日1レッスンの月額制のオンライン英会話で毎日レッスンを受けないのは、正直もったいないですし、細々でも毎日続ける方が記憶の定着にもいいので、強制的にペースを作る作戦、おすすめします!

スピーキング上達のコツ②フルセンテンスで話す

会話を成立させるだけならフルセンテンスじゃなくても問題ありません。でもレッスンは別!レッスン中はなるべくフルセンテンスで話すようにしました。

Yes/Noや単語のみで答えられる場合も、まず単語で答えた後に、理由をフルセンテンスで説明するようにしました。

ただこれ、最初からフルセンテンスを心がけていたわけではありません。Yes/Noや単語で答えると、すぐ「Why?」と理由を尋ねられることが多かったので、先回りして「〜, because 〜」と言うようになったという感じです。

しばらく続けていると、頭の中で難なく長文を組み立てられるようになりました。つまり、単語で答えていた間は、長文を話す力が伸びていなかったということです。これほんまにもったいないことをしてたと思います。

英語は毎日の積み重ねなので、1年後には大きな違いが出ます。

スピーキング上達のコツ③教えてもらう意識を捨てる

オンライン英会話は日本語が分からない先生が多いため、先生とのやり取りは英語です。

自分で調べられることを先生に聞いて英語で教えてもらうと、こちらの英語の理解力が壁になるんですね。ものすごく効率が悪いです。

オンライン英会話では手取り足取り教えてもらうのは難しいと考えた方がよいと思います。

レッスン前に教材を完璧に仕上げる

そこで、自分で調べられること(特に単語や文の意味など)は、レッスン時間外に予習して、レッスン時にはほぼ疑問がない状態にしておきました。

つまり、教えてもらうのではなく、レッスン前までに理解した内容を表現するトレーニングに付き合ってもらう意識でレッスンを受けていたということです。

初見で8割理解できる教材を選ぶ

DMM英会話では無料の教材を利用することができますが、私は初見で8割方理解できる教材を使いました。

毎回新しい内容が多すぎると理解に労力や時間がかかりすぎます。だからといって予習の手を抜くと理解度が低くなり、表現が甘くなりますし、話すことに集中できません

いろいろ試して、初見で8割方理解できる程度の教材だと、新しく覚えることと労力や時間とのバランスがよいと感じています。

調べても分からないことを質問する

教えてもらうのは効率が悪いと最初に書きましたが、質問して教えてもらうのが全部ダメということではありません。

質問するなら、調べても分からないことや、調べようのないことを質問した方がいいということです。特に、レッスンのライブ感の中でしか出てこない疑問は一期一会なのでしっかり質問した方がよいと思います。

フリートークやロールプレイを始めてからは、先生の言葉に聞き取れない箇所やなじみのない表現が増えたので、どんどん聞いてました。表現の背景にある文化や変遷は質問しないとなかなか分からないし、知ることで世界が広がり理解も深まると実感してます。

質問からの会話の展開や、脱線という醍醐味を味わうためにも、レッスン前に教材を仕上げておくことをおすすめします!

スポンサーリンク

オンライン英会話でライティング力も伸ばせる

スピーキング上達に大切なことはもう書いちゃったので、ここからは余談です。

会話に取り組んでいるうちに、ライティング力も自然と伸びます。よく言う4技能(読む・書く・聞く・話す)は独立したものではなく、関連のあるものなので、どれか伸ばせば他も伸びます。別にややこしい話ではなく、話せることはたいてい書けるようになるもんです。

ただし、オンライン英会話でライティング力もぐっと向上させるには、レッスンをやりっぱなしにせず、まとめをすることが大切

私はレッスン後に復習の時間を作って、レッスンで使った表現や先生の説明を英語と日本語でまとめていました。まとめを書くことで、曖昧なところやレッスン中に間違えたところ、書き言葉と話し言葉の違いなどに気づいて調べたりするので、レッスンの理解度も上がり、一石二鳥です。

念のため、ここで言うライティング力とは、あくまでセンテンス単位の基礎的なものです。ビジネス文書や技術文書のライティングには、文書構成やスタイルのお約束を知る必要があります

とは言え、センテンス単位での基礎的なライティング力は絶対に必要なので、やっといて損はないですよ。

スポンサーリンク

まとめ

いつもながらに脱線がひどいので(笑)、最後にオンライン英会話でスピーキングが上達するためのポイントを再掲しておきます。

  • 習慣化
  • フルセンテンスで話す
  • 教えてもらう意識を捨てる

ポイントをおさえて学習することで、オンライン英会話で確実にスピーキング力をつけることができます

ある程度スピーキング力がつけば、街なかのグループレッスンや英会話カフェで会話を楽しむというお楽しみイベントや、生活の中で英語を話す人に出会ったときに固まるのではなく積極的に話すことができるという素敵なご褒美が待ってます。

オンライン英会話が気になる方は、こちらからDMM英会話の25分×2回の無料体験レッスンができますので、試してみてくださいね。

iKnowが無料で利用できる!DMM英会話は英語の基礎力強化にマジでおすすめ!
最近、身近でオンライン英会話をしている人が増えたなーと思っているTsumuRiです、こんにちは。 かく言う私も、D...