はてなブログからWordPressに引っ越しました

ブログ
はてなからWordpressにお引っ越し

2018年4月に「はてなブログ」でブログを再開したばかりでしたが、2018年7月にはてなブログからWordPressに引っ越しました。

はてなダイアリーの頃からもう10年はお世話になっており、はてなブックマークを通じてご縁のできた方も多いので、愛着はとても強いのですが、いろいろあってWordPressにお引っ越しを決めました。

今日はその経緯をまとめてみようと思います。

これからブログをはじめる方や、はてなブログとWordPressで迷っている方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

はてなブログは書きやすいブログサービスです

わたしははてなダイアリー時代からのはてなユーザーです。

はてなブログになっても継続して利用していた理由は、やはり書きやすさ。初めてブログを書く人にはおすすめです。

はてなブログの特徴として気に入っているところは……

  • 長文を書きやすい仕様
  • ユーザー同士のコミュニケーションを促すしくみ

もちろん、他の無料ブログサービスでできるようなデザインの切り替えは簡単にできますし、ちょっとしたカスタマイズも可能です。

長文を書きやすい仕様

はてなブログのスマホアプリはとてもよくできています。

文字の表示エリアの大きさといい、文字の表示サイズといい、テキスト装飾ボタン表示/非表示を必要に応じて切り替えられることといい、「さあ、スマホだからとか遠慮せず、気持ちよ~く長文を書いてごらんなさい!」と言わんばかりの使いやすさでした。

というわけで長文を書きたい人には本気でおすすめです。

ユーザー同士のコミュニケーションを促すしくみ

読者登録、はてなブックマーク、はてなスターなど、ユーザー相互の交流を促すしくみがあるのも、始めてすぐの頃には心強かったです。

コメント代わりにブックマークしたり、足跡代わりにはてなスターをつけたりがきっかけで、ご縁のできた人もいます。

はてなからWordPressにお引っ越しを決めた理由

以上のように、わたしははてなブログを長く使って愛着もありますし、使いやすいブログサービスだとも思っています。

でも、育児でブログ環境が激変したことから、不便さを感じるようになりまし

スマホからの更新がしにくい

わたしは兼業おかあさんなので、通勤中とこどもを寝かした後に、スマホでブログを書きます

最初に書いたとおり、はてなブログのスマホアプリはとてもよくできていると思います。

また、スマホブラウザ用の編集画面も用意してくれています。

ただ、パソコン版に比べると機能が制限されているのが不便です。たとえば……

  • 予約投稿できない(アプリ版)
  • カスタムURLの設定ができない(アプリ版、ブラウザ版)
  • 編集画面でみたままモード、はてな記法モード、直接入力の切り替えができない(アプリ版、ブラウザ版)

はてなブログのせいではなく、わたしがややこしいだけなんですが。

はてな記法やhtmlタグが使えなかったり、Amazonのリンクを貼るときに細かい編集ができなかったりと、ちょっと凝ったことをしようと思うと不便なんですよね。

はてなのスマホ版は、テキスト装飾をあまりしない長文書きさんに最適化されていると思っています。

はてなブログPROにしないとデザインに制約が多い

2018年6月18日、大阪北部地震の影響で何日か会社を休みました。

眠っているこどもの隣で横になっても眠れなかったわたしは、スマホで地震の情報を検索していることが多かったです。

そのとき、大阪北部地震の体験を載せた、いくつかのブログに出会いました。

とても素敵なデザインで、他の記事を次々と読みたくなるようなしかけが施されていて、余震がなくなって生活が落ち着いたらこんなブログにできたらいいなあ、その前にまずは生き残らなきゃ……と勇気づけられました。

マジで勇気づけられたんだから、ブログの力すごいです。

はてなブログでもこういった素敵なデザインは作れるのだなと思い、生活が落ち着いてから、はてなブログのカスタマイズを調べましたが、わたしが惹かれたデザインにするには、はてなブログPROでしかカスタマイズできない部分を変更する必要があることが分かりました。

はてなブログ無料版はデザインに制約が多いということに気づきました。

はてなブログPROとWordPressにかかるコストは同程度

はてなで思ったようなデザインにして続けるには課金が必要なことが分かったところで費用を調べてみました。

すると、レンタルサーバーを契約してWordpressを入れても費用はあまり変わらないことが判明。

  • はてなブログPRO
    1ヶ月毎契約更新で1008円/月、1年更新で703円/月、2年更新で600円/月。
  • ロリポップ
    1ヶ月毎契約更新で600円/月、半年以上更新で500円/月。

ロリポップは別途初期費用1500円かかりますが、1年で按分すると125円/月なので、足してもだいたい同じくらいです。


ちょっとくらい趣味にお金をかけるのもありだと思い始めたところだった

わたしはもともと節約家です。

正確にはお金を使うのが下手と言った方がいいかもしれませんが。

こどもが生まれてからは家にいる時間が長く、復職後も時短勤務でお給料がかなり減ったので、輪をかけたように自分にお金を使わなくなりました。

最低限の服と化粧品と、あとは時々本を買えたらいいかなというレベル。

もちろん、こどもには必要なお金を使いますし、夫はけっこう好きになんでも買ってます。

こういう生活を長く続けると、なんだか自分だけ頑張ってる気分になって、心がすさみます。すると「わたしだけ頑張ってるのに、あなたたちは!」と、なんにも悪いことをしていない人たちを恨みはじめる。

あまり良い傾向ではないので、なにか自分だけのために少しお金をかけようと思っていました。

不思議なことに、サーバーを契約してWordpressを触りはじめてから、すさんでいたこころが癒されています。

多分、この世界には大切にしなければいけない無駄遣いがあるんです。月々のサーバー代で家庭が円満になるのなら安いものだと思いません?

サーバーはエックスサーバーにしました

費用の比較のところにロリポップ!を挙げといてなんですが、エックスサーバーを契約しました

選んだ理由は、

  • WordPressユーザーさんに評判がよいこと
  • ちょうどドメインプレゼントキャンペーンをやってたこと

エックスサーバーは時々初期費用無料キャンペーンや、ドメインプレゼントキャンペーンをしています。いずれもかなりお得なのでエックスサーバーを契約するなら絶対にキャンペーン中がおすすめです。

ドメインプレゼントキャンペーン時にエックスサーバーを契約すると、契約時に取得または移管した独自ドメインの更新手数料が、サーバーを契約している期間はずっと無料になります。

エックスサーバーは高品質と手厚いサポートがウリな分、料金はお高めですが、独自ドメイン無料ならまあいいかと思いました。お得感に弱いわたしです。


これからはWordPressで心機一転やっていきます

エックスサーバー契約後、Wordpressに移行するべく睡眠時間を削っていろいろしてました。

久々に触ったWordpress、htmlやCSSの文法もだいぶ忘れかけてはいたけれど、コードをちまちまいじる作業はとても楽しいです。

WordPressのスマホアプリも使いやすく、カスタムURLや入力モードの切り替えなど、細かい設定もできますし、記事を書くストレスが少し減りました。

それでもわたしは「はてな」がすき

はてなブログからお引っ越しをすることにはしたのですが、わたしはそれでも「はてな」が大好きです。

はてなブログの前身となる「はてなダイアリー」を使ったのは10年くらい前。

当時は「はてな村」「モヒカン族」「ハンドアックスの投げ合い」とか言われており、はてなってそんなやばいブログサービスなの?と思ったこともありました。

ユーザー同士のコミュニケーションが取りやすい仕組みのおかげでプロレスの場外乱闘みたいになってただけだと思います。多分。

はてなブックマークやはてなスターがきっかけでご縁ができた方もいますし、これからもはてなのサービスは使い続けると思います。

引き続きよろしくお願いしますね!

created by Rinker
¥1,706 (2018/11/13 12:42:24時点 Amazon調べ-詳細)