在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!

リモートワークの神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ! 派遣社員
この記事は約10分で読めます。

こんにちは、つむり(@TsumuRi)です。
➡初めての方は自己紹介もどうぞ

新型コロナウイルス感染症への対応として、期間限定の在宅勤務を命じられ、引きこもり中です。

私は在宅勤務向けの仕事(技術文書の作成/翻訳/校正担当)をしていますが、武器と言えばノートPC1台と有線マウスのみで、紙の書類の持ち帰りや自宅での印刷は禁止と、なんせ制約が多い。

当初はオフィスとはやはり勝手が違うとは思いましたが、少し経ってみればプチプラアイテム投入でめっちゃ快適になりました。

TsumuRi
TsumuRi

もはやオフィス行きたくないわーと思うレベル!(マテ)

というわけで今回は、期間限定の在宅勤務を低予算で効率化できる神アイテムベスト3を紹介。派手なアイテムはないけれど、ジワッと効くと思います😊

スポンサーリンク

在宅勤務のプチプラ神アイテム第1位!HDMIケーブル

栄えある第1位はHDMIケーブル

在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!01

地味すぎる上、ケーブルの片方だけの写真ですみません……それでも私的にはこれが神アイテム。

デュアルディスプレイは神!

TsumuRi
TsumuRi

これを言いたいがために4000字近く書きました!(←マテ)

テレビと接続してデュアルモニター環境を実現!

いきなりの在宅勤務でノートPCしかない場合、いちばん困るのは、とにかく作業画面が狭いことだと思います。この上さらに紙書類を禁止されると、複数の書類を見比べるのは無理がある。

そこで、モニタを外付けしてデュアルディスプレイ化しようと発想するわけですが、外付けモニタは一万円以上する!

ところがこれ、テレビでも代用できるのです。

最近のPCやテレビなら、適度な長さのHDMIケーブルを1本用意すれば事足りるんですよ。PCとテレビ、両方の端子を確認してみてください😊

古い型のPCやテレビがHDMIに対応していなくても、別の種類のモニターケーブルや変換ケーブルなど代替手段はあるので無問題。DVIやVGAなど何種類かあるので端子の形状など要確認です。

HDMIケーブルの長さを選ぶポイント

ケーブルの長さは、直線距離でなんとなく決めると失敗しがちです。

テレビとPCを実際に作業する位置に置き、端子付近にビニール紐をテープで留めて、紐の長さを測ると失敗しにくいです。これ豆知識。

また、長さを選びたい場合は電機屋さんやオンラインショップがおすすめ。100均でもあるところにはあるけど、100円ではない上、長さが短めで微妙なこともあるので!

TsumuRi
TsumuRi

買う前提で書いてますが、わが家のHDMIケーブルはゲーム機(プレイステーション4)とテレビを接続するのに使っていたモノを引っこ抜いただけ。据置型ゲーム機が自宅にある場合は、使い回せないか確認すると節約できるかも。

パソコンとテレビを接続する設定

パソコンとテレビをケーブルで物理的に繋いだら、Windowsの設定をします。

繋いだ時点では画面が複製されるだけなので、以下のように設定して画面を拡張します↓

リモートワークの神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!04

Windows10では左下のウインドウズボタンをクリックして歯車マークから設定画面を開く

 

在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!05

「Windowsの設定」画面で「システム」をクリック

在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!06

「ディスプレイ」設定画面を少し下にスクロールした「マルチディスプレイ」の設定から「表示画面を拡張する」を選択

テレビの位置はノートパソコンに合わせるべし

わが家のテレビとノートPCの位置関係は、画面までの距離、高さともに、視点の移動を少なくしています。

画面までの距離や高さが大きく異なると視点の移動で目が疲れるので、テレビを移動できるならば移動して位置を合わせる方がよいかと。

わが家の場合、テレビの設置場所が和室で、テレビの画面は元々座った時の目の高さに合わせてました。作業スペースはテレビの前に座卓を置いてるので、自然と距離が近い感じです。

在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!08

これ家族用のPCね(さすがに会社のは出せないね)

体感では、37型テレビでウインドウ4つ、ノートPCでウインドウ1つ表示しても字が読めるので、会社に置いてあるモニターより作業効率はよいです。もう1台、22型がありますが、こっちでもテレビでウインドウ2つはイケますね。

TsumuRi
TsumuRi

というわけで、快適すぎて出勤する意味がよく分からなくなってます…(でも電気代が怖い)

うちのテレビはこれ!と貼りたかったんですが、最近は37型は少ないみたいで、中古しか出てきませんでした。値下がり切ない😂

スポンサーリンク

在宅勤務のプチプラ神アイテム第2位!テンキー

2位はテンキーです!

在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!02

またしても地味ですが、数字の入力が多く、ノートPCのキーボードの上段を使って数字を入力するのは、効率が悪いと感じる私には神アイテムです

TsumuRi
TsumuRi

日本語モードで入力していると、キーボードから入力した数字が変換前提で全角になり、すごくイライラします……

この点、電卓配置のテンキーを導入すると一気に効率化できるというわけです。

Tabキーの位置と電卓配置にはこだわるべし

テンキーを選ぶ際は、キー配列にとことんこだわった方がよいです。なんとなくだとかえってストレスになる場合があるので(←実は過去に失敗した)

最低限こだわるべきは以下の2点。

  1. 数字が電卓配置である
  2. テンキーにTabキーがついている

①数字が電卓配置である

電卓配置に慣れている場合、配置の異なるテンキーを使うと、入力のたびに数字の位置を意識せねばならず、それだけで疲れます。

テンキーは電卓配置が多いなのであんまり心配はないですが、「00」キーのある電卓を使い慣れている人は、テンキーに「00」がついてないと少しイラッとするかも(←実際した😂)

②テンキーにTabキーがついている

表形式のフォーマットに数値を入力することが多い場合はtabキーの有無にも要注意です。

表入力ではセル間の移動にTabキーを使うことが多く、tabキーがないテンキーを使うと、ノートPCのキーボードでtabを押さねばならず、右手で完結できないのが激しくめんどくさいの……

うちのは電卓配置でtabキーも00キーもついてます↓

1000円未満でも、①②ともに満たした製品は多いので、よく眺めてから買えば失敗はないと思います。

TsumuRi
TsumuRi

ま、うちの夫は何も考えずに買って失敗したんですけどね。よりによってBluetooth接続の高いもので失敗とかほんま泣ける……

在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!03

矢印の位置にtabキーがないのが本当に惜しい

期間限定の在宅勤務なら外付けキーボードは不要

最近はキーボードも低価格になっており、Amazonや楽天では1000円を切るモデルもあります。

ただ、在宅勤務が期間限定なら、キーボードまで買う必要はないかも。特に、自宅にデスクがなく、ダイニングやリビングで作業する場合は、キーボードを置くと窮屈になって作業しにくいんですよね。

たとえばわが家の作業スペース。

在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!08

再掲ですが狭いよね

娘のリビング学習に何年後かに使う予定の座卓をちょい借りしていますが、奥行が40cm程度で、ノートPCの手前にキーボードを置けません。

作業終了後はノートPCや周辺機器を子どもの手の届かない棚(食器棚)にしまうので、大きなキーボードは場所を取って邪魔になるのが明白。

というわけで、

  • 作業中/作業後にキーボードを置く広いスペースが確保できる
  • ノートPCのキーボードがすさまじく使いにくい

という状況じゃない限り、キーボードを買っても持て余すので不要だと思いますよ。

実は有線モデルが使いやすくてコスパよし

テンキーには有線モデルとワイヤレスモデルがありまして、ワイヤレスは線がない分すっきりして人気ですが、こだわりがないかぎり安価な有線モデルでも十分です。

わが家には有線モデルとワイヤレスモデル(Bluetooth接続)の2つがありますが、有線モデルばかり使ってます。

ワイヤレスモデルを使わなくなったのは、Tabキーがついてなかったことが最大の理由ですが、それに加え、ワイヤレスモデルは電池交換(または充電)が必要だし、うちのだけかもしれないけど、しばらく入力がないと節電のためスリープしてしまうのが絶妙にイライラしたんですよね。

TsumuRi
TsumuRi

電池を変えることすらめんどくさくて、さらにイラチな私にはワイヤレスモデルは向いてなかった!笑

disりすぎなので一応フォローしておくと、ワイヤレス独自のメリットはもちろんあります。

  • 接続する周辺機器が多い場合、Bluetooth対応であればUSB端子を節約できる
  • 線が邪魔にならない(PC本体と作業場所が少し離れている場合や、棚などにしまう場合は有利)

でもこれらに価値を感じないならば、必ずしもワイヤレスである必要はありません!

TsumuRi
TsumuRi

線がうねうねしないのはよいと思うので、こういうtabキーと00キーのあるモデルならよかったのかも。今はお手頃モデルもあるし、見てたら欲しくなってきた…

スポンサーリンク

在宅勤務のプチプラ神アイテム第3位!ヘッドセット

第3位はヘッドセットです。

在宅勤務の神アイテムベスト3!プチプラで業務効率化できるおすすめはコレ!06

ヘッドセットはオンラインミーティングをしない場合は不要ですし、値段がビンキリなので最初の2つよりは順位が落ちます。

が!

ミーティングが原則リモート開催になってしまったので、あるとすごく快適。そんな意味で3位としました。

PCの内蔵マイク&スピーカーより安心感がある

オンラインミーティングにはPCの内蔵マイクとスピーカーを使うこともできますが、地味なところで不安感があります。

内蔵マイク

  • 音質がよくない
  • 家人が仕事中に在宅している場合、生活音を拾う

内蔵スピーカー

  • スピーカーから出た相手の声が、内蔵マイク越しに相手に聞こえる
  • 会議内容が部屋に響く(壁の薄い部屋だと外に漏れないか気になる)

ヘッドセットはその点では安心感があるので、オンラインミーティングが頻繁な場合はひとつあるとよいと思います。

TsumuRi
TsumuRi

会議であまり発言しない場合はヘッドセットのマイク機能は要らないので、イヤホンだけでもいいかも。

わが家のものはオンライン英会話を受講するために数年前に購入した安いモデルですが十分です。

Amazonを見ると、今はもっと安いのがありますね…

ちなみに耳掛け式のBluetooth接続モデルも持っています。下の画像に似た形のやつ↓

このタイプはコンパクトな分、小さすぎて行方不明になりがち(片付けた場所を忘れて写真撮れなかったの)で、充電を忘れて肝心なときに使えないこともあったので、有線モデルのほうがよかったです…

TsumuRi
TsumuRi

どこまでも雑ですみません😂

スポンサーリンク

おわりに

えっこれで終わりー!?と思った方、すみません。これで終わりです。

なんせ本当にいきなりの在宅勤務命令、しかもコロナ禍が去るまでの期間限定なので、極力設備投資はせず、必要最低限の装備で駆け抜ける戦法。

環境整備は最低限でも作業効率はそれなり上げられるし、紙資料を見られない以外はあまりオフィスと変わらないとも感じているくらいので、まだ試していない方はお試しくださいね😊

ランキング参加中。応援ポチポチいただけると励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ 

感想やご質問はお気軽にどうぞ
→Twitter(@TsumuRi

派遣社員
シェアしてもらえると励みになります
スポンサーリンク
つむりのおと
タイトルとURLをコピーしました