楽天ROOMもやってます。語り切れないモノ語りを集めました

アクアビーズ買い足しにおすすめ「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のレビュー

アクアビーズ 8000ビーズ どうぶついっぱいセット 子どものおもちゃ
この記事は約7分で読めます。

娘5歳のお誕生日に「はじめてのアクアビーズ」を購入しました。
「はじめてのアクアビーズ」のレビューはこちら

アクアビーズとは水をかけるとくっつく不思議なビーズ。可愛らしいマスコットが簡単に作れて、可愛いもの好きの娘は大喜び。ところがたった2週間でまさかの買い足しをすることになりました。笑

夢中で遊んでいると思ったら「おかあさん!ピンクと白がなくなって作れないよ!」だって……

「はじめてのアクアビーズ」1200ビーズ入りが玉切れに

使いたい色だけをどんどん使う娘、ビーズが残っているのにビーズが足りないと感じたようです。ビーズが1200個もあれば余裕だと思っていたけど、1種類あたり50個では少なかったのか……

エポック社が「別売りビーズ」と分類している商品のビーズ単価を比較すると、単色よりもセットのビーズ単価が安いんですよね。

商品名ビーズ数希望小売価格
(税込)
Amazon価格
(2021年4月)
ビーズ1個の価格
はじめてのアクアビーズ1200330020641.72
ビーズ単色400495バラツキあり1.24
パステルカラービーズセット(6色)1200110010000.83
8色ビーズセット120010788000.67
キラキラビーズ8色セット120010786820.57
スタービーズ8色セット120011007450.62
スタービーズとうめい8色セット120011007080.59
ポリゴンビーズ16色セット2400198012550.52
24色ビーズセット2600275016910.65
5000ビーズバケツセット5000437828360.57
5000ビーズキラキラバケツセット5000440029000.58
5000ビーズバケツ 恐竜大図鑑セット5000440030410.61
8000ビーズコンテナどうぶついっぱいセット8000605032820.41
8000ビーズコンテナ うみのいきものいっぱいセット8000605039550.49
10000ビーズコンテナ うみのいきものいっぱいセット10000825049340.49
10000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット10000825049500.50

もうすぐお出かけできない大型連休が控えていることだし、思い切って「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」を買いました。Amazonで3282円でした。

スポンサーリンク

すべて見せます!アクアビーズ 8000ビーズコンテナどうぶついっぱいセットの中身

アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセットの荷姿

Amazonの箱を開けるとビニールがやたらにぐるぐる巻きになってました。

コンテナのフタはロックできて安心

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」を上から見た図

意外とコンパクトなコンテナは、フタの左右のツメでロックできるので安心。アクアビーズをこぼすと回収が大変なのでこれは助かる。

星形ケースは取り外し可能で使いやすい

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のケース

透明な上蓋を開けると星をあしらったケース。

ケースはコンテナから取り外すことができ、遊ぶときに机の上から高さがないので「はじめてのアクアビーズ」のトレイより使いやすいです。

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のケースを取り外したところ

中身は大ボリューム。
こたつの天板がいっぱいになりました。

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」の中身
アクアビーズ8000ビーズコンテナどうぶついっぱいセットセット内容
画像出典:アクアビーズ

全40種類8000ビーズの迫力たるや…

ビーズ8000粒はさすがの迫力。
種類は丸ビーズ・キラキラビーズ・ポリゴンビーズがあります。

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のビーズ8000個を並べた図
「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」の赤系ビーズを並べてみた

丸ビーズとポリゴンビーズは各16色、キラキラビーズは8色。各色100〜300個となればそう簡単には使いきれまい。

パステルカラーやスタービーズは入ってないので、これらの補充なら色ごとの単品購入かそれぞれのビーズセットがよいです。娘はまだこれらの存在に気づいていないのでしばらく秘密にします。

ビーズトレイは普通のタイプ

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のビーズトレイ表面

ビーズトレイは普通のでした。
裏にイラストシートを挟めるようになってます。

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のビーズトレイ裏面
縁にイラストシートを引っ掛けるツメがついてます

アクアビーズには普通のトレイととフリップビーズトレイの2種類があり、普通のトレイは作品に水を掛けてから外せるようになるまで待ち時間があるのが難点。フリップビーズトレイは作品に水を掛けたらすぐレシーバーに移して新しくビーズを並べ始められて、待たずにどんどん作れるのがよいです。

動画による説明はこちら

トレイが2枚あると親子で一緒に並べて遊べていい感じなので、フリップビーズトレイの買い足しはおすすめです。

イラストシートは全10ページ

イラストシートは両面印刷のものが5枚ついてました。

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のイラストシート表面
「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のイラストシート裏面

「はじめてのアクアビーズ」と被ってる動物もいますが、図案は微妙に柄違い。これだけあればかなり遊べそうでよきです。ビーズもたっぷりあるし、楽しみ。

スタンドパーツは10個入り

スタンドパーツは10個入りです。

作品を飾りたい娘は「足りない!」と言ってたので、スタンドが増えるのはありがたい。

スポンサーリンク

アクアビーズを初めて買う時に「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」を買うのはアリか?

結論から言うとアリです。
必要な道具を少し買い足してあげる必要はあるけどね。

わが家の場合、「はじめてのアクアビーズ」ではすぐに足りない色が出てしまったので、初めから「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」を買ってもよかったと思いました。笑

娘は工作も好きだし、保育園ではアイロンビーズでよく遊んでいて、おまけに本人がアクアビーズを欲しがっていたので、どハマりする気配は初めから薄々あったんですよね……

「アクアビーズ 8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」と「はじめてのアクアビーズ」を積んでみたの図
イマイチ安定しません…

「はじめてのアクアビーズ」と「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のケースのサイズはそこまで変わらないので、迷ったら大きい方でもいい気がします。うちは「はじめてのアクアビーズ」の後に「8000ビーズコンテナ」を買い足したのでケースが2個になり、かさばってます……笑

写真では重ねてますが、重ねると安定しないので収納にはご注意をば。この点は失敗したと思う。

アクアビーズで遊ぶには道具が必要ですが、赤字にしたものは8000ビーズコンテナに入ってないので、別に揃えてあげる必要があります。

分類品名
必要なもの・ビーズ
・ビーズケース
・ビーズトレイ
・きりふき
・イラストシート
あるとなおよいもの・ビーズペン
・フリップビーズトレイ

マストアイテム「きりふき」は必ず追加すべし

アクアビーズ用きりふき

きりふきはアクアビーズに水を掛けてくっつけるために必要です。

写真左は「はじめてのアクアビーズ」についていたもの、右は別売品。単品で買えるのは右だけです。5歳児の指の力だと左のタイプは扱えなかったので、右のを買い足しました。

扱いやすいものなら100均でいいと思うけど、遊ばないときにコンテナにしまうならコンパクトなものを。ちいさい子ならボタンを押すタイプよりレバーを引くタイプがおすすめです。

手汗が多めなら「ビーズペン」があった方がよい

「はじめてのアクアビーズ」についていた「Wアクアビーズペン」

ビーズペンはビーズトレイにビーズを置くために使います。

大人の感覚だとペンがある方が速く置ける気はするけど、指で並べることもできるのでマストアイテムではないですが、水溶性のアクアビーズが手汗で溶けてくるようならあったほうがいいかなと。

うちの娘はペンを使いこなせてなくて、指で並べて遊ぶ方が多いです。手汗はひどくはないですが、お風呂上がりに「手についた〜」と言ってきたことが数回あります。

単品購入できるペンは3種類。

  • 「アクアビーズペン」ビーズを置くためのペン
  • 「リタッチペン」間違えて置いたビーズを回収するためのペン
  • 「Wアクアビーズペン」ビーズを置くのにも、間違えて置いたビーズを回収するのにも使えるペン

価格はすべて同じなので、両方できる「Wアクアビーズペン」でよいと思います。単品販売のものは蛍光イエローです。

待たずにどんどん作りたいなら「フリップビーズトレイ」の買い足しおすすめ

8000ビーズコンテナには普通のトレイがついてるので必須ではないんですが、ビーズが乾くのを待たずにどんどん作りたいならフリップビーズトレイがあった方が便利です。トレイが2枚あれば大人が隣で一緒に並べて楽しむこともできるので、2枚目のトレイはおすすめです♡

「はじめてのアクアビーズ」のフタと一体型の「フリップビーズトレイ」
「はじめてのアクアビーズ」にはフタと一体型のフリップビーズトレイがついていました

写真は「はじめてのアクアビーズ」についていたもの。単品で買えるものはコンパクトサイズです。

付属品を3点買い足した場合のAmazon価格は……4729円!

品名希望小売価格
(税込)
Amazon価格
(2021年4月)
8000ビーズコンテナ「どうぶついっぱいセット」60503282
アクアビーズ専用きりふき550349
Wアクアビーズペン550549
フリップビーズトレイ550549
合計4729

内訳は上記のとおりで、ビーズがいっぱい入っていることを考えるとお買い得だと思います。

わが家は買い足しに至るまでが早かったので、最初に8000ビーズコンテナを買っちゃうのも十分ありだったと思いました。てへぺろ。

スポンサーリンク

親子で遊ぶなら「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」のボリュームは特によい

「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」は中身がいっぱいで、子どもがひとりで遊ぶだけではなく、親子で遊ぶにも充実した内容だと思いました。これから娘と遊ぶのが楽しみです。

ちなみに「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」、まだ娘に見せてないんです。

お誕生日に「はじめてのアクアビーズ」をプレゼントしたばかりなので、いきなりでっかいセットが増えるのも与えすぎかと思いまして。しばらくは「はじめてのアクアビーズ」で足りなくなった色の補充に使って、コンテナのお披露目はゴールデンウィークのサプライズにする予定です♡

スポンサーリンク

追記「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」は収納としてもすぐれていることが分かりました

ゴールデンウィークに「8000ビーズコンテナ どうぶついっぱいセット」をお披露目してから、娘のアクアビーズ熱がさらに高まっています。

使いやすいように収納を見直したんですが、「8000ビーズコンテナ」のコンテナは収納ボックスとしても優秀でした。100均ダイソーの「ビーズケース10マス」と組み合わせた収納実例をこちらの記事で紹介しましたので合わせてどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました